レモン酢飯のアボカドモッツァ丼

目にも爽やか。レモンのフレッシュな香りが食欲をそそります

所要時間
15 分
カロリー
523kcal(1人分)

材料(2人分)

酢めし
 ご飯2杯分(ご飯茶碗)
 すし酢大さじ2
 レモンの皮のすりおろし少々
クラフトフレッシュモッツァレラ1袋
アボカド1個
スプラウト適量
レモン1/4個
しょうゆ適量
練りわさび適量

栄養価(1人分)

  • エネルギー : 523kcal
  • たんぱく質 : 14.3g
  • 脂質 : 20.2g
  • 炭水化物 : 70.1g
  • 食塩相当量 : 1.3g
  • カルシウム : 164mg

ひとくちメモ

女性が大好きなアボカドとモッツァレラチーズを組み合わせた簡単ヘルシー丼です。肉や魚介の丼ぶりは定番ですが、ときにはモッツァレラチーズを活用して、たんぱく質を賢く補給するのもおすすめです。酢飯にレモンの皮のすりおろしを加えているので、食欲が低下しがちな夏場でもさっぱりといただけます。お好みでわさび醤油をかけて。

作り方

  1. 1.

    酢めしの全材料を合わせます。

  2. 2.

    モッツァレラチーズとアボカドは幅約5mmの半月切りにします。

  3. 3.

    器に【1】と【2】を盛り付け、スプラウト、レモン、わさびを添えて醤油をかけて仕上げます。

ワンポイントアドバイス

レモンの皮はおろしがねなどを使ってすりおろします。ごはんに混ぜる直前にすりおろすと、よりフレッシュな香りが楽しめます。